ログイン

メールアドレス
パスワード
ホーム>高く・早く売るノウハウ>販売活動中>販売価格を下げる前に確認するべき3つのポイント

販売価格を下げる前に確認するべき3つのポイント

  • 2015年08月21日更新
  • 484views

売却活動中、不動産会社からこう言われることが有ります。

「価格が高いから、下げましょう」です。

価格が高いから、問い合わせが来ない

価格が高いから、内覧しても申込されない

価格が高いから、他の物件のあて馬にされる

など、ニュアンスは違えど売れない理由は価格が高いから、ということで、まずは価格の見直しを提案されます。しかし、それ以外にも見直すべき箇所はあるのでは?と疑問を持つことも大切です。

不動産会社からの提案を飲む前に下記の3つのポイントを確認しましょう。

1.物件情報は十分に公開・拡散されているか?

  ~大手不動産ポータルサイトに掲載されているか、不動産会社に物件情報の囲い込みをされていないか~

2.問い合わせがない理由は、価格が高いのではなくタイミングが悪いのではないか?

  ~一年を通して8月は不動産の動きが鈍い~

3.値下げ以外の方法がないか?

  ~思い切ってリフォームをしてみる~

1.物件情報は十分に公開・拡散されているか?

下記2点をしっかり確認しましょう。

(1)大手不動産ポータルサイト(SUUMO、yahoo不・・・

不動産売却ノウハウテゴリ一覧
ノウハウがいっぱい!人気順でも探すことができます