ログイン

メールアドレス
パスワード
ホーム>高く・早く売るノウハウ>その他>~マンションによって同じ築10年でも値下がり率が違う~3つのポイント

~マンションによって同じ築10年でも値下がり率が違う~3つのポイント

  • 2015年08月21日更新
  • 695views

マンションによって同じ築年数でも値下がり率は異なってきます。

値下がりしにくいマンションと値下がりしやすいマンションの違いはどこにあるのか、下記3つのポイントからみてみましょう。

1. 値下がりしにくいマンションの特徴 「駅近」「大規模マンション」「大手分譲」

2. 値下がりしやすいマンションの特徴 「バス便」「総戸数の少ないマンション」

「自分仕様に設計変更やリフォームしたケース」「駐車場、空き地などに隣接しているケース」

3.タワーマンションは値下がりしないのか。タワーマンションの不安要素

  「大規模修繕費用が高い」「高層階は人体に悪い影響がないのか」

  「湾岸エリアの液状化問題」

                   

詳細は下記をご参照ください!

1. 値下がりしにくいマンションの特徴について

・「駅近」

都心まで電車で30分~40分以内で駅徒歩10分以内(5分以内ならなお良)であれば・・・

販売活動中の人気ノウハウ

不動産売却ノウハウテゴリ一覧
ノウハウがいっぱい!人気順でも探すことができます