ログイン

メールアドレス
パスワード
ホーム>高く・早く売るノウハウ>販売活動中>~ターゲットとなる顧客のを想像し、売却物件のストーリーを考える~ 高く売れる3つの売却成功術

~ターゲットとなる顧客のを想像し、売却物件のストーリーを考える~ 高く売れる3つの売却成功術

  • 2015年08月21日更新
  • 542views

不動産は、各物件ごとの特徴が強いため、それぞれ物件ごとにターゲットが異なってきます。同じような売り方をしていたら高く成約するのは難しいでしょう。

今回は、ターゲットとなる顧客のニーズを考えて、物件ごとの販売戦略を考えた結果「高く売れた!」過去の事例を踏まえた3つ手法のご紹介です。

1. 二世帯住宅の場合

→ リフォームで顧客の希望間取に変更する、

もしくは顧客層の拡大を狙い賃貸併用住宅に変更する!       

2. 1DKや1LDK単身、ディンクス向けマンションの場合

→ 単身女性やシニア夫婦を、メインターゲットに!

3.大規模マンションの場合

→ ターゲットは同マンション内に!

1. 二世帯住宅の場合 → リフォームで顧客の希望間取に変更する、 もしくは顧客層の拡大を狙い賃貸併用住宅に変更する!

二世帯住宅物件の売却は、下記2つの理由のため通常のファミリータイプの一戸建ての売却と比べて難し・・・

売却査定の前にの人気ノウハウ

不動産売却ノウハウテゴリ一覧
ノウハウがいっぱい!人気順でも探すことができます