ログイン

メールアドレス
パスワード
ホーム>高く・早く売るノウハウ>査定時>査定金額の算出ロジック 成約事例だけを見るのはもう古い?

査定金額の算出ロジック 成約事例だけを見るのはもう古い?

  • 2015年08月21日更新
  • 568views

通常、査定価格を算出するにあたって、不動産会社は以下のロジックを用います。

■直近の近隣の成約事例を探し、査定物件のとの比較して算出する

■賃貸中のオーナーチェンジ物件等収益物件は、収益還元法を用いて算出する

今回は、居住用の物件の査定ロジックについて解説し、高値成約が狙える時期を見極める、という内容です。

■成約事例だけではなく、現在どんな物件がいくらで売りに出ているかを考慮した売出価格の設定をする。

というのが我々の意見です。

■通常の査定

査定物件の周辺に存在する他の物件(マンションの場合、同じマンション内の別の部屋の事例も含む)の・・・

不動産売却ノウハウテゴリ一覧
ノウハウがいっぱい!人気順でも探すことができます