ログイン

メールアドレス
パスワード
ホーム>高く・早く売るノウハウ>売却査定の前に>マンションの相場を把握してから不動産会社と接触!相場を調べる2つの方法と3つの注意点

マンションの相場を把握してから不動産会社と接触!相場を調べる2つの方法と3つの注意点

  • 2015年08月21日更新
  • 500views

物件の相場をある程度把握してから不動産会社さんに相談したほうがスムーズに売却が進みます。不動産会社さんから出される査定価格に対して高い、安いの判断が容易につくようになるからです。また、相場が分かれば売却後に手元に残る額も大まかにわかるので資金計画も立てやすくなります。

マンションの相場を調べる手段は、以下の2つです。

1.チラシを収集して㎡単価、もしくは坪単価を割り出す

2.インターネットを利用し、同じマンションの売出事例を調べる

この手段を行うに当たり、以下の3つの点について注意してください。

1.あくまで参考と考えること。

→販売価格であって成約価格ではない、不動産は個別性有

2.いつの情報なのか?→新しい情報と古い情報は用途が違う

3.相場を知った上での不動産会社への対応。

→知ったかぶりをしすぎて「うるさい客だ」「嫌な客だ」と思われないように。

詳しくは下記をご参照ください。

マンションの相場を簡単に調べる2つの方法 1.チラシを収集して㎡単価、もしくは坪単価を割り出す

マンションの場合、自分の住んでいるマンションのチラシが入ったらとっておくようにしましょう。同マ・・・

販売活動中の人気ノウハウ

不動産売却ノウハウテゴリ一覧
ノウハウがいっぱい!人気順でも探すことができます