ログイン

メールアドレス
パスワード
ホーム>高く・早く売るノウハウ>売却査定の前に>賃貸中の物件を売却する場合、不動産会社を選ぶための3つのポイント

賃貸中の物件を売却する場合、不動産会社を選ぶための3つのポイント

  • 2015年08月21日更新
  • 457views

賃貸に出して収益を得ている物件(一般的に収益物件と言います)を売却する場合と住宅用の物件を売却する場合不動産会社の選び方が異なってきます。

なぜなら、収益物件は住宅物件は買い手のマーケットが全く違います。

住宅物件の取り扱いが得意な不動産会社さんは収益物件を求めている顧客を多く抱えていないケースが多いです。

次の3つのポイントを抑えて不動産会社さんを選びましょう。

1.全国的に知名度の高い不動産会社

2.収益物件を多く取り扱っている不動産会社

3.所有する収益物件を購入した不動産会社

                               

詳しくは下記をご参照ください。

1.全国的に知名度の高い不動産会社

居住用の物件はだいたい近くに住んでいる方が購入しますが投資用物件は全国にお客  

  さんが・・・

不動産売却ノウハウテゴリ一覧
ノウハウがいっぱい!人気順でも探すことができます